忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
288 287 286 285 284 283 282 281 280 279 278
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤフーの政治ポジションテストってのをやってっみました。
是は、僕がよく閲覧する産經新聞記者の佐々木記者のブログの記事の中に有ったものです。

http://seiji.yahoo.co.jp/feature/
toitsuchiho07/position/posi_test.html


ちなみに僕の結果は、コチラ。



まぁ、予想通り。ノンポリより若干保守主義って奴ですね。
わりとインターネットの中では「左派」的な見られたかをする僕の語り口なんですが、実際のトコ。僕は昔も今もプチ保守主義者だったるするのですよね。

と言いますか。

傾き過ぎている人間からすれば、自分に賛同しない者は全て対極。

と云う非常に傲慢で幼稚な考え方が、僕を「左翼」と評価する現れなのではないのでしょうか?
僕は基本的に極左的な自国を大切にしない人達も、極右的な自己愛に富み過ぎて廻りの見えない人達も大嫌いです。
但し、傾き過ぎている大馬鹿者以外で、しっかりとした論調や主義主張、そして相対するものに対しての一抹の思いやりや理解を持った上で意見が出来る人には、どちら側の人にせよ敬意を持って接します。

ですが。

自らの言葉の価値や主義主張の幼稚な独善性が見えて無い人には。基本的に馬鹿にしたスタンスを取らせて頂きます。
ネット左翼という連中に僕は会った事は無いので、今の所どう接するべきかわかりませんが(たぶん佐高信みたいなキチガイなんでしょうが)。アホネット右翼諸先生には、これからも怒ってナンボのエントリーをガンガン上げさせて頂く予定です。


如何でしょうか?ネット右翼諸先生。

馬鹿は馬鹿だ馬鹿だと言い続けなければ自らが馬鹿だとは気付かない。其れでも自らが馬鹿である事が理解出来ない者は、本物の馬鹿だ。

この言葉の意味。僕はよく噛み締めて生きております。
そして、馬鹿と言われて憤慨出来る人ならば、片側で止まった心の振り子を動かすチャンスの有る人なのだと。。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
≪PREV HOME NEXT≫