忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
287 286 285 284 283 282 281 280 279 278 277
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美って、いったい何だろう?

http://www.iza.ne.jp/news/
newsarticle/world/mideast/48219/


ハイチのブードゥー教の女神エルズリーや、ローマ神話の知恵と工芸の女神ミネルヴァなんかは豊満な女性像で描かれていたのだから、明らかに過去において言えば「痩せているよりも肥えている事が美」であったのだとは思います。

が、時代は変わるととともに外見的な美意識は変わって来まして。

スーパーモデルなんかを見ると、痩せてガリッガリの体が美の象徴のように扱われる時代になって、女性はその広告塔を追うように、やれダイエットだ何だという方向に流れているので、結果的に現代の一般的な女性から見る美ってもんは「雑誌の受け売り」が基準点になっているのだろうなぁ。と思うのです。

でも、その美の象徴であるモデルさん達の中でも、過激なダイエットに明け暮れたがために拒食症を患ってしまい命を落とされた方もおりますし、そういった「不健康な美」に危惧を抱いたスペイン政府は痩せ過ぎモデルは駄目と門前払いをし、結構世論で騒がれたと記憶しとります。

んだば。

人間の本懐が「食」ならばと、食って食って食いまくって、他人の目なんか気にせずにバイキングでバクバクと美味しそうに料理を召し上がる女性や、牛丼屋のカウンターで特盛をもりもりと食べる女性。この方達ってのは現在の美意識の極北に居られる方々であり、「広告」の外側で自らの信念を持って生きていらっしゃる人達なんだと思います。


でね。


僕、ちょっと思うんですよ。
前者と後者。どちらが「美しい」か。
恐らく見た目からすればダイエットに勤しみ、細身な体を目指される方のが一般的には美しいとは思います。
だけど、僕的には、食事を美味しく食べて健康に太っている女性のが、見た目云々では無くて人間として「美しいなぁ」と思える事が有ります。
もともと小食な方で、普段から食事量の少ない方には少々失礼な物言いかもしれませんが、どれほど外見を絞られても「肉体」が健康で無いのであれば、女性としての魅力は半減してしまうのでは無いかなぁと思います。痩せているという事は一重に「薄命」で有ることの象徴なのでは無いのかなぁ。と。

広告は時に、健康という人間にとって一番大事な美の要素を蔑ろにする事で収益を得ようとします。
そういった物に踊らされ自らの健康なぞ省みない人程、広告に作り出された空虚な「美」に踊らされ続け、結果として自らの健康を損ねながら体と心の安売り(エッチとかの意味では無く、あくまで購買層として踊らされ続けるという意味ね)を続けるのでは無いのかなぁ。と思うのです。丁度、あるあるの納豆を大量に購入しておいて、捏造だと解った瞬間に納豆に対して文句垂れるような、そんな人達ですね。


本当の美とは。

体が健康か。心が裕福か。

の二つが大要素では無いのかなと僕は考えるので、少なくとも、御飯を美味しく召し上がってくれるような人の方が女性として魅力が有るなぁ、なんて思います。


まぁ。太り過ぎは良く無いので、デブの僕はもっぱら運動中です。ブヒーブヒー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
≪PREV HOME NEXT≫