忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
316 315 314 313 312 311 310 309 308 307 306
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そういや。ふと気になっていた事なんだけど。
特にブログ等の、文章として残る空間での、

・某氏
・某所
・某イベント

等の「某(なにがし)」表記についてなんですが、皆さんはコレを見かけた時にどう思いますでしょうか?
まぁ、僕はその某(なにがし)にかかる部分がしっかりとリンクされていて、その存在を誰でも把握出来る状態にしてある場合の、意識的な某(なにがし)に対しては特に何も思わないのですが。

全くリンクも何もされていない「自己完結」で終わっているもの。

コレって見かけた瞬間に、何と言いますか、内輪オーラをつい受け取ってしまいなんだかちょっぴり疎外感と言いますか、多数へと配信する文章としてはあるまじき物なのかもなぁ、なんて思ってしまいます。

うーん。

ネットってだだっ広いじゃないですか。

その中で身内の2人を笑わせるための文章に終始してしまっては、大多数を無視した寂しい文章に成り下がってしまう、クオリティ以前の問題なのでは無いかな?なんて考えてしまいます。
いや、文章なんて所詮全てがオナニーと言えばオナニーなんですが、其のオナニーを身内の為に続けるか、誰か他者にこのオナニーの手法やオナニーの理由を見て欲しくて行なうものなのかでも、用途はかなり違うのでは無いのかな?なんて思います。
要は、前者の手法であればミクシィで事足りますしね。

僕自身も、この「某(なにがし)」についてはかなり気をつけなくてはいけないな、なんて昨今思ったりもしています。

何か、得体の知れないオタクチックな印象も勝手に受け取ってしまう「某(なにがし)」に、オタクなりに色々と思案する所が有りますね。うん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
≪PREV HOME NEXT≫