忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
417 416 415 414 413 412 411 410 409 408 407
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、anpoliことhisakiです。

丁度、izaブログの方を更新しようとした所、メンテナンスサービス中だったので、こちらを更新してみようかな。と。

さて、何を書こうかな?
あ、前のエントリーでも書きました通り、今柔道を習いにいってます。
師範は赤白帯の八段。けっこうお歳をめされていますがなかなかどうして、小柄な身体を生かした技の冴えで、打ち込み最中、まだ乱取りも出来ない素人の僕をころりと優しく転がしてくれる素敵な方です。

で、其の柔道について、講道館認定の黒帯が警察官試験の採点に有利になるので取りにいったのですが・・・・運が良いのか悪いのか、師範は札幌講道館の役員?をされている方なので、非常に高名な方で一対一で教えて貰える事が出来て幸いなのですが・・・・。

後日、知ったのですが、師範。役柄上、僕を札幌の昇段試験に推薦してくれるみたいで・・・・北海道随一の激戦区での黒帯取得と言う非常に難しいミッションを架されてしまいました。
どうも、昇段試験と云うのは、札幌の様な激戦区も有れば、田舎の方で人数も少なく弱小同士が組み合って黒帯を得る方法も有るそうなのですが・・・・師範が「そんな弱い所で取得した黒帯なぞ意味が無い!」と一喝され、泣く泣く急ピッチで(昇段試験が1月に有りますので)打ち込みをさせて頂いている所です。

うーむ、しかし。。。。
上記の事実を知っていれば、其の弱小地区で挑んでやろうと思っていた生粋の卑怯者の僕ですが・・・・・今回ばかりは逃げの許されない正念場となっております。

まぁ、でも、警察官採用試験と同じ。自分の出せる力を出し切る為に身体も鍛え直してなんとかウェイトリフティングも50kgぐらいまでなら上げられる様になりましたし、追い込んで頂ければ尚自分を追い込み返したいなと躍起になっている昨今です。

ちなみに、「追い込まれたら追い込み返せ」と云うのは、中谷彰宏さんの書かれた「何もいいことがなかった日に読む本」に書かれていた言葉をまんま鵜呑みにしただけなのですが・・・・。

でも、追い込まれたら追い込み返そう!!自分の為に、そして僕を応援してくれる人たちの為に!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
≪PREV HOME NEXT≫