忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
327 326 325 324 323 322 321 320 319 318 317
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギャース!!

前のエントリーで1周年なんて書いておきながら、ホントはコッチのエントリーがあ1周年じゃったーっ。

うん。
アフリカではよく有る事。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


でね。
全然カンケー無い話なんですが。
今日、ちょっと時間を見つけてエロ本を買いに「大人の本屋さん」まで昼間に出張っておりました。

いやね。
何故、急にエロ本を買いに行ったのかと申しますとですね。過去のエントリーの話ですが、僕が初めてマンガ家さんとメールのやりとりをさせて頂きました、フェチズム系エロテシィズムカートゥニスト岸里さとしさんのマンガを買いに来たってワケなんですが。

いや、まぁまぁまぁ。凄いですね。うん。
年取るとね、なんか違う点に気付く事が多いのですが、エロマンガ家さんが沢山居られる事を今日初めて?気付かされました。
ズラーッと並んで観るも観たり1000冊ほど、ハチミツ二郎似のオタクデブが一生懸命にエロマンガを探しておりましたが、これってよーく考えてみると、一人の作者さんが5冊だったとしても、200人も精鋭がエロティシズムの極みからマンガを書かれているのかなと思い、考え方によっちゃあ日本にはこれだけの「天才」が居るのだなと、(超勝手に)誇らしくなってしまいました。

ほら。
日本ってブラジルやアメリカにだって負けない、世界最強のセックス産業国家じゃないですか。
で、其の中でも風俗やAVの様な闇の利権の反映がほとんど無い「マンガ」って世界に、これだけの精鋭が存在するってのは有る意味では凄い財産なのかもしれないな、なんて、非常に感慨深く思わされましたね。

マンガに対する性描写の規制って昨今騒がれておりますが、僕はもともとは賛成の立場だったんですが、最近では非常に懐疑的(でも決して反対とまではいかない)だったりもしますね。
僕はむしろ、マンガの性描写を規制し、内容の色濃いものを摘んでいく事はそういった犯罪を犯す危険性の在る因子を持つ人々の中でも、とりわけ、そういった性癖に「悔やまれている」人達の最後の光明を奪ってしまう様にも思え、緊張緊迫した糸が少しの力でプツリと切れてしまうのと同じく、規制が逆にアンダーグラウンドに向う人々への後押しになってしまうのでは無いかな?なんて危惧を持ってしまいます。


ですが。
強姦描写に関しては。個人的には「快楽を求めるもの」の中には含まれて欲しくは無いですね。
何か「強姦に対する絶対的な否定」での描写ならば止む無いのかもしれませんが。「強姦」のベクトルを快楽へと向わせてしまう事にだけ、正直一抹の不安が有ります。

逆に、過去にも書きました通り、小児性愛に関してはマンガやゲームで事足りればこそ、犯罪の有る意味での抑止になるのかな?とも思いますが。。。。


そして。
この問題を解決する方法は、規制よりもなによりもさきに、販売店が18歳未満が店に入店出来ない様にもう少し店側のセキュリティ制とフリーパス具合を改善させるべきなのかもしれませんよね。




で。
そんな思想的な話はまぁいいや。

岸里さとしさんのマンガ。
ちゃんと探したのに。見つからなかった。
うーん。困ったもんですね。うん。



ま。
フェチって言葉も、もう少し「明るい意味」で用いられる様な、セックスライフ・ラブライフだけではない性の開放が有っても良いんじゃないかな?なんて、毎度、僕の持論も聞き飽きたかもしりゃんせんが思ってしまいますね。うん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題 By くみりん URL
「脳内」・・・では、世界一を競えるかも・・・☆

(意味わかります?)
2007/07/25(Wed)02:00:00 編集
むむっ By anpoliことhisaki URL
んん?
其れはどういう意味でしょ?
僕とくみこさんが脳内で良い勝負をするって意味でせうか???
2007/07/25(Wed)02:15:47 編集
無題 By くみりん URL
・・・脳内のエロ(妄想)なら、日本も世界と競えるだろう・・・

という意味でありました☆

(わかります?)
2007/07/25(Wed)13:50:22 編集
うんうん。 By anpoliことhisaki URL
一億総変態であり、有る意味では其れが正常なのかもな、なんて僕ぁ思いますね。
僕個人の意見としては、ヤッた相手を「喰う」と表現する行為がようき理解が出来ませんね。
まぁ、僕のオパンポン人数なんて、片手で数えて全部の指折ったら終わりのモテない君ですからね。うん。みっみっみーっ。
2007/07/27(Fri)00:46:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
≪PREV HOME NEXT≫