忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
333 332 331 330 329 328 327 326 325 324 323
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

色々と書きたい事が有るのですが。どーも、暑くてだらだらだらだら汗ダラダラです。暑いー。暑いー。

そうそう。
実家に2日程帰省しておりました。
本当は3日滞在する予定でしたが、初日に体調を崩し寝込んでいたいたためなんですが、祖父祖母が僕の身を偉い心配していたみたいで、頻りに母に電話しては「帰ってくるのか?」「体は大丈夫なのか?」なんて聞いてたみたいで。。。。

昔。
僕の家がうすら貧乏で、お菓子もまともに出ない様な家で育った為に、祖父祖母に一時預けられて生活を支えて頂いておりましたのですが、その頃、祖父祖母は非常に厳格な教育方針を持って僕と姉に接してくれていたお陰で、祖父祖母があまり好きでは無かったんですよね。
いや、嫌いだったというワケでは無いのですが、常にビクビクと怯えて生活していた記憶が有ります。

でも、今になって、あの厳しい教育こそが祖父祖母の愛情であったのだろうなと過去の「苦手意識」をかなぐり捨てて感謝の気持ちで接する事が出来る様になりました。

いやぁ。
祖父祖母から離れて、一時はグレていた(と言いましても大したグレ具合では有りませんが)時期も有りましたが、其の時に、本当に人として外してはいけない路に彷徨った時にも、祖父祖母の厳格な教えがストッパーとなり何とか路を外さずに此処までやってくる事が出来た事に・・・・本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いや、其れでも、わざわざ警察まで母に迎えに来て頂いたり、相手が本職とは知らずに警察車両の中で暴れ倒したりした事も有りましたが・・・・。

でも。
今、こうして全うに生きていける精神の骨子を作って頂いた祖父祖母に本当に感謝です。




(コレは過去のエントリーの)


帰省が遅れたお詫びに、僕の昔取った杵柄で刺身を切ってあげた時も、祖母は少し涙目になりながら「アンタ、本当に優しい子になったね」と言ってくれて、僕の人生が決して過ちだらけでは無く、祖母に褒めて頂けるまでに成長出来たのだなと非常に感慨深く、そして、少しセンチメンタルな気持ちにも成りました。

祖父は相変わらず酔っぱらい、アンタは偉い。アンタは偉いと何を褒めているのかわからないんですが、僕を褒めちぎってくれて・・・・。

嬉しいんだけど。
嬉しいんだけど。

でも。
この嬉しい「当たり前」がいつまで続いてくれるのか・・・・本当に本当に不安になります。

それまで、昔頂いた恩を全てお返ししてあげなくては・・・・と、心に決める僕でした。。。。

何やら。よう解らん終わり方やね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
≪PREV HOME NEXT≫