忍者ブログ
 手前ブログとしては勿論、ホームページの感想等を書いて頂けると幸いです。
1 2 3
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、「言葉を失う」事に恐怖を覚えてやまないanpoliことhisakiです。
相変わらず不眠症は治らず(と言いますかぶり返し)に、睡眠薬に頼る日々が続いているのですが、クスリと云うものは本当に怖いものだなと心から実感しています。

かれこれ2年、紆余曲折、治ったり病んだりを繰り返しながら自分の心との折り合いをつけてきましたが、副作用とも言うべきか、最近どんどん語彙を失いつつ有る自分に気がつきます。
全盛期(3年前)から比べると、格段に言葉の力を失っているのが過去のブログ、特に向こうのブログでの言語感覚が鈍くなりつつある自分への危惧。しかし、睡眠と云う一番大事なインターバルを失わない為に飲むクスリのおかげで、今では此の体たらくです。

(上記をお読みになられた方ならば、支離滅裂な言葉の羅列に気づいてくれるものと思います。)

言葉を失うと、特に僕にとっての致命的ダメージとして「小咄」そして「長編読物」への影響が顕著に現れる様になりました。
キーを叩き、頭にグルコースを最大限に送り込もうとも、次の一手、次の言葉が浮かばずに、また支離滅裂な羅列を読み返しては消してを繰り返し、正に無為無策に人生を過ごす廃人となる一歩手前まで来てしまったのかと、何度もキーボードを叩き割ろうとしました。

いつになったら海馬や前頭極や大脳新皮質が過去の自分の其れに戻ってくれるのか、雨乞いの如く日々B5ノートに浮かんでは消える言葉を書きなぐりながら、なんとか脳を復活を願っている次第ですが・・・・どうにも。


もう、僕の才能は心が壊れてしまった2年前から枯渇したのではないかとすら今は思えています。


そうしていくうちに、脳の起動云々から自信も自身もともに失い、人との交流を断つ様になりました。
上手く言えないのですが、僕は「ホンネ」と「タテマエ」の人間であり、常に人前では「バカで下衆でどうしようもない無頼漢」を演じているのですが、その演じる役にすら脳の負荷がかかるのか、人との交流の後、必ず自己嫌悪に陥ってふさぎ込んでしまう昨今です。

いつ、この霞は晴れるのだろう。
3年前、まだ仕事も文章も全盛期だった頃の自分が眩しくて、現在のあちらのブログを読み返していると、己の今現在の体たらくに赤面の至りを覚えます。

そうそう。
実は現在(過去にも書きましたが)東京進出の夢を追っている最中です。但し、追っているのではなく・・・・他力本願で東京に進む路・・・・あまりに情けない東京進出の夢です。お話するだけでも僕自身恥ずかしいとともに、僕の様な何処の馬の骨とも知らないリアルキチガイの為に住居を貸し出してくれる心優しい方への配慮として、その後の真実は東京進出に相成ってから此処に書き記そうかと思います。

そして、先日、珍しく深淵のスパイラルを脱するべく、20年来の友人と飲みに行きました。
友人達はもう3歳~5歳の子供が居る真柄であり、僕は彼らと行動する際、少しだけ嫉妬を覚えていました。
が、色々と訳が有りまして友人達に「おら東京さ行くだ!行って自分が自分で納得いく文章をいっぱい書いてみんなに褒めてもらうだ!」のカミングアウトをしてしまった手前、在る友人は「守るべき物の無い其の姿勢をうらやましく思う」とも答えてくれました。
父・母になると、家族を守ると云う責務から大幅に未来への選択肢が狭まるのに対し、逆に、僕の様に天衣無縫の状態ならばどんな路に進もうとも自己責任で有り、成功しようと失敗しようと、最後は己の身一つで其の耐価を背負わなくてはならない、その「恐ろしさ」と「自由さ」に憧憬の念すら有ると答えてくえた事、其処に少しだけ救いを見いだしました。

僕は、畳の上で家族に看取られながら天寿を全うするのは不可能な人間の代名詞です。
でも、畳の上を「選ばなくてはならない」責務を放棄した人間として、人生と云う大きなカテゴリーの中では、かなり極北よりの、言わば責任と自由の隣り合わせで「闘う事」を選ぶ事が出来る数少ない人間・・・・言わば「無用者」であり虚行者」そのものなのだろうなと・・・・家族を守るという使命のみを遂行せんべく友人達と比べると、人間としては下衆ですが、生命としては正しい選択をしているのかもしれないと、少しだけですが心の均衡を保つヒントを得れた様な気がします。

しかし、件の友人の一人がこんな事を言っていました。

「どんな選択をしようとお前の人生なのだから自由だ、だが自由には同時に責任もつきまとう、例えば残された者をどうする?今のお前の精神状態のまま進めるのか?自由を勝ち得るための努力はしているのか?其の問題をクリアしなければ本当の自由・・・・そしてお前の持つ『理想』までは絶対にたどり着かない。肝に銘じておけ。」と。

その通りです。
何も言い返す言葉が無いくらい、完膚なきまでに打ちのめされました。
そして、彼はそれでも、全てをかなぐり捨てて其の『自由』を手に入れるのもお前の自己責任だ。だから俺はこうしろああしろとは口出ししない。お前のやりたい様にやってみろ」と。前出の言葉を打ち消す様に、否、前出の言葉の汲み具合を量る様に言い切ってくれました。

僕は良い友達を持てたなと・・・・そして、其の良い友達も家族も地盤もかなぐりすてて、絞首台に向かう死刑囚の如く「トウキョウ」と喚く事に一抹の疑問を持つ様にもなりました。

出来れば、彼の言ってくれた「問題のクリア」と云う壁を乗り越えてから。もう一度、東京進出を願おうかと、今、考え中です。


追伸。

今週末、遂に「イナーシア」第二話の続きをアップロード出来そうです。興味を持たれた方は是非是非お読み戴きまして、ご感想、ご鞭撻をお願いしたく思う所存です。
そして、来週末、8月1日には、ずーっと止まりっぱなしの「izaや本田さん」もアップロード致します。
それでは、お楽しみにしていて下さい。
PR
本当に有るのだか無いのだかわからないよーな僕のホームページのトップ絵を変えてみました。
前回よりも苛々感2倍増しで僕的には大好きです。



テーマはございません。

春らしいカラーリングとか、そんなの知りません。
僕の脳みその使用容量を限りなくゼロの状態に近づけて書きなぐった絵なので有る意味では悟りが開けた良い絵だと思うのですが、如何でしょうか?
まぁ、ペニスって感じですね。うっひょ。

さて。
以前、松緒さんから僕のブログは書き込み出来ないとのご指摘が有ったのでメアドを乗せてみました。履歴のメアドの部分をクリックすれば僕のメアドが出て来ると思います。何かイタズラメールとか(面白い奴限定)を送ったりするのにご利用下さい。

と言いますか。メアドなんかホームページを始める時に最初っから乗せておけという感じですが、どーも僕的にゃメアドとか、あとカウンターとかって別に無くても良いかなぁと思いそのままものぐさしておりました。
なんせ、BBSすらブログのコメント欄でええやんけという感じですしね。もうね、三食ラーメンです。おしっこが黄色です。

さて寝ます。

小咄の方は、なんと作らなくてはいけない1点の他に長編も含めて5点ほど一緒に「モチベーションが溜まったら書く」状態をつづけているのでまだ何れも出来てません。今月1点アップします。いひひひひ。

メルメルメルサー。めるめる。ぎゅぬっぽん。
おはようごじゃまーす。

今日は午前3時起きで昨日仮アップした「それでも」後編の「養育なんちゃら」という僕の脳内で生まれたキチガイシステムの説明の絵を書いておりました。



我ながらこの画期的なキチガイ法は理にかなっているのではないかな?なんて思います。共産圏的に。
ちなみに。
大東亜云々はマンガの「バトルロワイアル」からのインスパイアです。インスパイアというかもろパクリですね。ちなみにバトルロワイアルの小説は読んだ事無いですね。なんか遺伝子が否定するもので。

この小咄の中の国は別に日本じゃないですね。イギリスは有るみたいですが。何処かの国が何かの戦争に勝って、キチガイがそのまま国のトップで旗振ってる国だと思って下さい。もしかしたら共産or社会主義国家かもしれません。

説明や言葉足らずな部分の言い訳については今晩でも、何せ今日も今日とて仕事です。眠いです。おにゃんこぽん。
小咄「それでも」後編を、やっとこさですが仮アップしました。



現在、午前4時30分。
僕はいったい何をやっていたのだろうか。明日仕事なのに。

小咄の言い訳なんたら云々は明日しますです。
全体的に暗い話になっております。読まれる時は少しテンション高めでお願いします。

そしてご都合主義の連続です。申し訳ないです。
文も下手なのに、よけい下手な絵を乗せるのは駄作の相乗効果であることも充分承知しております。

ですが。

僕にとって渾身の一作となりました。
だから、どんなにコケにされても自信を持ちたい小咄です。

では寝ます。おやすみなさい・・・・・。
出来た。

ついに出来た。

此処まで来るのに、20日以上掛かった。

ついに。「それでも。」後編の小咄が出来ました。

全体的に、僕が今まで書いた小咄(他所でも書いてるんですが)よりも、はるかに内容の濃い物が出来たと思います。
是非。誰か一人でも宜しいので、読んで欲しいです。


全体的には、かなりブルーな物になってしまいましたが、綺麗に終わらせる事が出来たのが幸いです。いや、やっぱりと言いますか竜頭蛇尾な感じも否めません。語彙の甘さも目立ちます。

それでも、僕はこの小咄を自信を持ってお勧め出来ます。



でも



絵は、年末に急いで書いたものなんで、も少しマイナーチェンジします。
やっぱ・・・・ちょっと駄目でしょ、あのままじゃ。
アップは今月中を目指します。



はぁ、疲れた。


次は・・・・この真面目の反動を活かして思いっきりフザけたのを2つくらい作ってみます。と言いますか。コレを書きながら、同時に3つの小咄を書いてたりして、浮気が原因で遅くなったって理由も有ったりします。


僕のホームページにリンクさせていただいているみんなの作られる物に恥じないものを作ったつもりです!!


ああ、寝なくては・・・・明日も仕事なのに・・・・。

おやすミミック。ミミガーチャンプルー
小咄、前編が出来上がりました。

ここ3日間は書いては消しての繰り返しで、言葉が出てこないで、ずーっとズーキーパーをやっていましたが、何とか完成へとこぎ着けました。
正月で後編の作成を行ないます。
が。
絵を書いていません。
今日で仕事も終わるので、今日明日で何とか絵も、と目標をかかげているのですが、タダでさえヘタっぴな絵をテキトーに書いてアップするのも、また忍びないなぁと、もしかしたら全アップは来年になるかもしれません。

ここ3日間は朝の5時起きで書いていました。
ココまでものつくりに時間を裂かなくちゃいけないのだなと痛感しました。いや、小咄作成のための早起きは今回だけに限ったもんでは無いのだけどね。

前編では、全容をほとんど語らずに、真理描写だけに徹した結果、内容の薄さが際立ってしまいましたが、後編で、全容を明らかにして、ロジックを繋げて大団円へと向わせたいです。

あと「メタファー」ですね。
この話には沢山の「メタファー」すなわち「暗喩」を散りばめています。
其処に気付いて、読んだ人をははーんと唸らせれればなぁと、ただのヘタクソな作文で終わらないように努力をしました。

では。会社に。

と、その前に。

最近仕事の最中に、こんな素敵なサイトを発見しました。

http://portal.nifty.com/

ニフティーのデイリーポータルZ。
楽しい企画物がプロの編集者さん達の手によって展開されています。

特に僕が好きだったのが

「トリまみれになる」ですね。
僕は元来トリ大好きっ子なので、仕事の最中にこのエントリーを読んで「うあぁぁおおおお」と唸っておりました。



オオハシ、サイコーです。おおお。
小咄。3作目が出来たのでアップしました。



ロッカフェラースカンク。
ファットボーイ・スリムの名曲です。
僕が残業で一人になると必ずこの曲をかけてテンションアップをはかります。

と言う訳で。
今回の小咄は、前回に輪をかけて、真面目な方や女性の方に不快感を与えてしまうような内容となってしまいました。。。。
反省はしておりますが、なにぶん僕の芸風なもので。。。。

話自体はもっと、悪い意味でハジケさせようかと考えてましたが、色々と他人の目も有るので、何とか初めチョロチョロ中パッパで、キレイに終わらせれたかな?とは思うのですが・・・。

この小咄の出所如何につきましては敢えてノーコメントとさせて頂きます。




先に宣言しておきます。

次はマジで真面目な話に取り組もうと思います。
元々、ホームページを始めた理由は、真面目な話を書きたかったってのが最初の気持ちなので、今年中に真面目なのを一作上げたいです。

そして、来年からは本格的に長編へと足掛けをしたいです。
なーんとか、形だけ整えました!!

http://www2.plala.or.jp/fuyukimi-deketa/


僕のホームページです!!


まだ、出来立てなので、読み物も少ないですが(しかも下品)これからどんどん創作し、アップさせていきます!!
見た目のショボさを補えるような、熱くて、バカで、それでも心の底に一石を投じれるような物書きになりたいなと、これからは日々精進して参ります。

・・・・。

リンクどーしよ。。。
うっひゃあああ!!

出来た〜!!出来たよおかーさん!!

なんとか完成しました!!
ちなみに、まだアップロードは出来ていないので、つ−かそれ以前に、タグって何?って知識レベルなので、ここからまた問題も出てくるかもしれませんが、何とか出けたどー!!褒めれーっ!!褒めれーっ!!

と、言っても、当初の目標よりも若干のスケールダウンも有り、それは僕の怠け大きな要因になってしまったので、其所は其れ、反省してこれからの創作活動に活かしていきたいなと思います。

わーっ!!
長かった!!もうね!!途中で泣いてぶん投げてしまおうかと思いました。しかもこの程度のもので!!
今日、ぷららからスペースもお借りしたので、明日にでもアップしたいです。

つーかね。
カンケー無いのだけど。
こっちのブログと向こうのブログでてんでキャラクターの違う僕なのですが、もしかしたら、向こうからこちらを見られる方にとっては「何だ?コイツ超ネガティブなオタッキー野郎じゃん」と思われ、向こうからこちらを見られたら「ウワッ!!キモッ!!コイツ下ネタばっかじゃねーかよ!!」どちらにもマイナスイメージなのでは、と最近、リンクしてしまっていることに不安もしゃもしゃで有りんす。

ちなみに、普段の僕は、向こうのブログの僕の方に近い感じで有ります。が、根はこちらのブログと同じ平和を望むネガティブマインドで有ります。

関係は無いけど、昔書いた絵でも乗せておこう。最近何も貼ってないし。







上の二つは、過去に誰かに書いてくれと言われた絵です・・・・。確か、昔の彼女だったかもしれませんが・・・・。別に良いのです。
下の絵はたまーに仕事で書かされるカットのボツった奴ですね。こういった手合いの絵、もしかしたら性に合ってるのかもしれません。
ぬぬ。
寝よう。

今、仕事がゲロを吐くぐらい忙しいから・・・・。
愚痴を書きます。

やるだけのことはやりました。バナーを作り、絵を描き、土台を作り、小咄を完成させ、其れを組み上げ、あとはアップ出来る状態まで微調整するのみとなりましたホームページ。

本当にあと少しなのに!!

全然「文字」が言う事を聞いてくれない!!
何をしてよいのかわからない!!「わからない」事すらわからない。本当に、やるだけのことをやったのに、昨日今日とで終わるくらいの仕事量だのに!!何故か文字が上手く配置されない!!
僕の作り方が悪いのだけど、僕の理解力と集中力が無いのが悪いんだけど、アドビはさ、マジでムカつくよ。イラストレーター(ソフトです)と同じような作りで全て統一すればいいのに、変なプログラミングの知識を必要なレベルからの観点で物作ってるから、俺、じゃなくて僕みたいな無知識人間にはあまりに敷居が高すぎんだよ!!畜生!!

つーか、こんなレベルの僕が仲間内で一番パソコンに詳しいってんだから片腹痛いよ。誰にも聞けないし、どうしようもないし、スタビで女騙すような女遊びに長けた人間しか周りに居ないから、こーいう時、とにかくどうしようもなく腹立たしくてストレスが溜まる!!
あーっ!!悔しい!!本当にあと少しなんだ!!でもアップ出来ないってことはコレ読んでる人に口ばっかの嘘吐きだって自分で言ってんのと同じだし、時間も無いし難しすぎてわからねえ!!


・・・・・。



ホント。マジで今日ばかりは怒りが頂点に達しました。
なんで、プレビューだとちゃんとしてるのに、safariやFirefoxで見ると字がズレズレなんだよ!!もーっ。画面ぶん殴りてぇ!!

いや、画面は悪く無いんだけど。。。

ハァァァァ。


=追記=

僕の周りには絵を書く人間が居ない。
例えば同人誌を作る作家さんや、そういったサークル等に所属している方は、集う事で切磋琢磨しあえて、それ以上に、知識と技術の交流が行なえるので、自らの行為を恥じることなく、自身を持って存在できる。
でも、僕の周りには誰もそんな人は居ない。
まず、オタクが居ない。絵を書いたりお話を考えたるする人が居ないし、僕もそういった素性を隠しているから、余計相談出来る相手が居ない。
要は自らが絵を書く事、話を考えるのが好きなことを恥じているのだ。

僕の友達は、上記に記した通り、いかにも今風の、他人の傷を無視し、自らの快楽を求め、日々享楽と空虚の狭間で踊ることの出来る連中ばかりだ。そして僕もそれを演じている。
とにかく、苦しいのは、そういった中で見た目だけは彼等と同じでも、実質的に一人「心」が浮いた状態で、誰にも相談出来ずに勝手に抱え込んでいる自らの脆い心が、とにかく嫌なんだ。
きっと、僕がブログを始めたのも、そういった身近に自らの立位置と近い人が居ないからこそ、顔も見えないような空間に頼ってしまったというのが有るのだろう。
自らを分析していくと、本当に自分はどうしようもなく、勝手な孤独を引き摺って生きてる夢遊病者のような浮き足を晒して闇を掻いている弱者だというのがよく解る。其れが悔しい。

でも、だからといって、今更同人誌を作成する作家さん達や、そういったサークルに加わりたいとも思わない。つまるところ、変にプライドが高いのだ。
いや、そりゃそうだ。僕は昔、彼等が最も忌み嫌った人間の眷属であり、そして僕も道ばたの雑草のように彼等を無視して生きていたから。
専門学校のころは、より彼等を近くに感じることが出来たけど、でも、今は彼等が近くに居るわけでもなく、彼等の一挙手一投足を察知することも出来ない。

とにかく、そういった雁字搦めに自らの作ったカテゴリーにはまり、抜け出せなくなっている自分がとにかく嫌だ。3時間、Goliveと格闘して、何一つ進めることの出来ない自分の無知識も嫌だし、其れを相談する相手や、共に切磋琢磨できる仲間もおらずに一人で頭を抱える負け犬の肱を拝むのがとにかく悔しい。

悔しいから、やらなくちゃいけない。
悔しいと思うからやんなくちゃいけない。
このままコケにされたままじゃ終わらねえ。絶対モノにしてやる!

そして、このエントリーは、そんな自分の言い訳と弱さを綴った恥として、消さずに残しておこう。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
(10/08)
(09/26)
(09/24)
(04/01)
プロフィール
HN:
anpoliことhisaki
性別:
男性
職業:
無人君
趣味:
独白
自己紹介:
突然「趣味?」って聞かれてもなかなか難しいもんですね。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
HOME NEXT≫